カテゴリー
イベント・セミナー 管理全般

実務家が語る!
「需要創造のマーケティング戦略」

■ 概要
市場環境が目まぐるしく変化する現在において、マーケティングが果たす役割はより重要になってきます。
最近の企業におけるマーケティング戦略のありかた、立案方法の変化等を踏まえ、需要創造のための手法、マーケティングを活かす組織について、自らの企業経験を経て多くの官公庁や企業向けに業務を提供する実務家が熱く解説します。

■ 対象者
以下のような方に好適なセミナーです。
・ マーケティングとは何かを学んでみたい方
・ 最近のマーケティング戦略の動向について興味のある方
・ 実際に自社または自部署でマーケティング戦略の立案に従事する方

■ 主な内容
1. 需要創造型マーケティングが必要になった理由・背景
2. 需要創造を起こすための具体的手法(ペルソナ的発想と非新製品・役務への着目)
3. 需要創造型組織を創るためにリーダーが行うべきこと(部分採用、着手小局、メスシリンダーの論理等)

■ 日時
日時:2020年10月26日(月)18:30~20:10
※ 最大延長20:30まで。

■ 講師略歴
㈱経営教育総合研究所 取締役主任研究員 竹永亮氏
早稲田大学第一文学部卒。日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科修了。
中小企業診断士。中小企業基盤整備機構アドバイザー。
ポーラ化粧品本舗(現・ポーラ)時代に培った商品プロモーションの経験をもとに、大手金融機関、さまざまな企業の事業戦略策定教育、マーケティング戦略策定教育等に従事する。
パナソニック、大阪ガス、JA、日本政策金融公庫、中小企業基盤整備機構、オークネット、ダスキン、弥生会計、常陽銀行、新東工業等で、主に役員・マネジャー向けの企業研修を担当しつつ、当該企業の事業部門ならびにそのグループ企業・得意先企業の新規事業開発コンサルティング、マーケティング戦略立案コンサルティング等を実践する。
自社が展開する中小企業診断士対策講座の講師も続けながら、関連書籍の執筆にも携わる。

■主な著書
『プロダクト・マーケティング』平成21年 編著 同文舘出版
『ダイレクト・マーケティング』平成21年 編著 同文舘出版
『コミュニケーション・マーケティング』平成21年 編著 同文舘出版

お問い合わせ先

seminar@biz-suppli.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です